第11回
(2004.07.12)
海水浴場
安全祈願式

第10回
(2004.03.03)
お金のかからない広告

第9回
(2003.11.08)
銚子と音楽

第7回
(2003.08.27)
あっという間の
夏でした

第6回
(2003.06.01)
ハンガリー後記

第5回
(2003.04.25)
若女将は
オペラ歌手

第3回
(2003.03.11)
銚子木国会
和歌山へ行く

第2回
(2003.03.01)
若女将の
ひとりごと
第1回
(2003.01.28)

銚子観光協会の新年会

第9回
銚子と音楽
2003.11.08

 先日、ヴィクトリア・ムローヴァが「弾き振り」(指揮と演奏)をするエイジ・オブ・エンライトメント管弦楽団のコンサートがありました。
 ムローヴァは、1982年のチャイコフスキー国際コンクールで優勝した国際的に有名なヴァイオリニストです。

 銚子公演の後は、東京とみなとみらいでの公演が予定されてますが、「何故、銚子で?」という声もあったみたいです。
 私もできれば行きたいと考えていたのですが、残念ながら行くことができませんでした。
 銚子で有名なコンサートが行われるのは喜ばしいことだと思っております。
これからもいろいろな演奏が行われ、銚子が音楽のメッカとなればいいのですが。

 ここでちょっと宣伝を。


クリックで拡大します。


 平成15年12月23日(火・祝)午後3時より千葉県東総文化会館大ホールにてベートーベンの第九のコンサートがあります。
 このコンサートに当館若女将(修行中)がソリストで出演します。
東総文化会館は、銚子の隣町の旭市にある音響のすばらしいコンサートホールです。
 是非お時間ございましたらお越し下さいませ。
 12月23日前後にコンサートを見に来られるお客様のために特別宿泊企画を作ろうと考えておりますので、どうぞホームページをチェックしてみてください。
 

 by かきうち(貴)