第11回
(2004.07.12)
海水浴場
安全祈願式

第10回
(2004.03.03)
お金のかからない広告

第9回
(2003.11.08)
銚子と音楽

第7回
(2003.08.27)
あっという間の
夏でした

第6回
(2003.06.01)
ハンガリー後記

第5回
(2003.04.25)
若女将は
オペラ歌手

第3回
(2003.03.11)
銚子木国会
和歌山へ行く

第2回
(2003.03.01)
若女将の
ひとりごと
第1回
(2003.01.28)

銚子観光協会の新年会

第3回
銚子木国会和歌山へ行く

 銚子木国会とは、紀州(今の和歌山)から黒潮に乗って銚子へやってきた人たちを祖先に持つ会です。
 昨年、和歌山と千葉の交流の一環で、銚子木国会として和歌山へ行ってきました。湯浅村商工会の方たちと意見交換をしたり、熊野古道などいろいろな史跡見学をさせていただきました。

写真をクリックすると拡大表示されます。

また、県立耐久高校の150周年記念式典にも参加させていただきました。
この高校を創設した濱口悟陵という人は、ヤマサ醤油第七代当主で、銚子と和歌山に尽力した人です。
私もこんな人物になりたいと思いました。
県立耐久高校での濱口悟陵像の除幕式。
和歌山県庁前にも建っています。
「垣内みそ店」という同姓のお店があったので、ついそこでお土産(金山寺みそ)を買ってしまいました。これはうまい!!
和歌山へ行ったときは是非おすすめ。
御先祖様はいっしょかも?金山寺みそってうまい。
川湯温泉の「仙人風呂」に入りました。
川を囲っただけの温泉ですが、さすがに広い。
道からは丸見えだけど、郷に入っては郷に従え、といった感じ。

仙人風呂。混浴〜

熊野古道のほんの一部だけ歩きました。
以上、和歌山レポートでした。  by 垣内(貴)